当館の新型コロナウィルス感染防止対策について

日頃より、ビジネスイン八重岳をご愛顧いただき、誠にございます。
当館では、新型コロナウィルス感染の予防及び拡大防止のため、下記の対策を実施しております。

【1】お客様に関して

チェックイン時、すべてのお客様へ手指の消毒、検温と、全員の本人確認をお願いしております。37度5分以上の発熱のある場合、国からの指導により、保健所に連絡し、指示を仰ぐことがございます。

滞在中、発熱、体調がすぐれない場合は、スタッフにお申し出ください。

ロッジ内共用スペースでは、マスクの着用をお願いします。

手洗い、手指消毒にご協力お願いいたします。

チェックイン、チェックアウトの手続きは、飛沫防止対策のため、フロントに設置してあるビニールカーテン越しになります。

チェックイン時、チャックアウト時、他のお客さまと密にならないよう、2メートル以上間隔をあけてお待ちください。


【2】館内の清掃・消毒・換気

共用スペースを中心に、館内複数個所に、消毒液を設置しておりますので、ご利用ください。

フロント、浴場、食堂、共用トイレ、自動販売機、洗濯室、送迎車内等、複数の方が利用される共用スペースは、一日一回以上、定期的にふき取り消毒を実施しています。

食堂内、浴室内、洗濯室内などは、定期的な換気をおこなっております。

お客様ご出発後のお部屋は、ルームキー、ドアノブから室内備品まで、消毒液を使用して消毒・清掃を行っております。


【3】館内の3密対策

浴場について、民宿八重岳の浴場をご使用いただけますが、人数制限を設けて営業しております。また、外来のご入浴は、お断りしております。

食事会場について、食堂の利用人数、時間を制限し、十分スペースを確保しております。また、朝食については、お申し出いただくと、テイクアウト可能な形式でご準備できます。

食事は、バイキング形式ではなく、セットメニュー形式です。


【4】従業員の対策

全従業員は、出勤前に毎日検温し、発熱時や体調が悪いときは、出勤を見合わせることになっております。また、全員、手洗い、うがい、消毒を徹底して行っております。

全従業員が、マスクを着用してお客様対応をおこなっております。


以上

みなさまのご理解、ご協力を賜わりますようお願い申し上げます。

すべてのお客様に安心してご宿泊いただけますよう、今後とも、衛生管理につとめてまいります。